スコアの呼び方🐤

スタッフブログ
2020.11.04

こんにちは!

初心者専門ゴルフスクール『池袋ゴルフクラブ』です⛳

 

今日は11月4日です!今から13年前の11月4日は、ミズノクラシックの最終日でした。

上田桃子選手がPar5でアルバトロスを達成し、66で回り、ツアー優勝を果たしました🏆

アルバトロスはゴルフのスコアの呼び方です。

今回は、ゴルフのスコアの呼び方について紹介します⛳

 

ゴルフでは、Par3、Par4、Par5の3つの異なる距離のホールがあります。

ホールごとに定められた規定打数で回った場合、「パー」と呼びます。

例えば、Par5を5打であがった場合はパーです👏

 

そして規定打数よりも1打多いスコアはボギー、2打多いスコアはダブルボギー、3打多いスコアはトリプルボギーといいます。

Par5の場合、6打がボギー、7打がダブルボギー、8打がトリプルボギーになります🤔

また、4打多いスコアはクアドラプルボギーといいます。それ以上の場合は、数字でスコアを言います!

 

規定打数より少ない打数でホールアウトした場合のスコアの呼び方もあります!

規定打数よりも1打少ないスコアはバーディー、2打少ないスコアはイーグル、3打少ないスコアはアルバトロスといいます🐤

Par5の場合、4打がバーディー、3打がイーグル、2打がアルバトロスになります。

 

2007年11月4日に、上田桃子選手はPar5を2打であがったんですね😲

プロゴルファーの凄さを実感しますね😎

ゴルフ用語を覚えるとゴルフをより理解することができ、ゴルフを楽しむことができます⛳

是非、スコアの呼び方を覚えてみましょう💡

 

カテゴリ
お知らせ(22)
スタッフブログ(205)
インストラクターブログ(168)