そのSW、本当にサンドウェッジですか⁉

インストラクターブログ
2021.04.16

こんにちは!

初心者専用ゴルフスクール「池袋ゴルフクラブ」のインストラクター貝瀬です⛳

 

今日は短いお話ですが、「そのSWは本当のサンドウェッジですか⁉」です。

皆さんがお持ちのSWの「ロフト角度は何度か?」知ってますか?

ちなみにロフト角度が分からない方は、調べて下さい。すぐに出てきますので!

そして、調べたついでに自分のクラブもネットで調べてロフト角度を調べてみて下さい。

SWを使う時は「球を高く打ちたい」「バンカーから出したい」時だと思いますが、自分の持っている

クラブのロフト角度的に高く上がる角度になっていない事がある!という事です。

最近のクラブはロフトが立っている為、昔のSWよりも球が上がらない可能性があるという事があります。

SWだけじゃなく、他のアイアンのロフトも昔とはかなり違います。

購入する前、もしくは今使っているクラブのロフトを調べてみて下さい。

ロフトの立っているクラブで高い球を打とうとして、ロフトを寝かせる打ち方になってしまうと

スイング自体が悪くなる可能性が高い!!

こちらを頭に入れておいて下さい。(たまには短く、意味深に終わります。)

是非、参考にしてみて下さい!

 

【YouTubeチャンネル】

「初心者専用ゴルフスクール」ドリームゴルフ銀座チャンネル

こちらも是非、ご視聴下さい👀

カテゴリ
お知らせ(28)
スタッフブログ(299)
インストラクターブログ(210)
コースレッスン(1)