クラブ選びのコツ!【パター編】

インストラクターブログ
2023.09.14

こんにちは!
初心者向けゴルフスクール「ドリームゴルフ池袋」インストラクター山下です!

【クラブ選びのコツ!パター編】
前回のウエッジ編に続き、今回は1番コースで使うパターの選び方のコツをお伝え出来ればと思います!

 

①ヘッドの形は好みだけじゃない!
マレット型やピン型、フォーク型と様々にあるパターのヘッドですが、

もちろん見た目の印象も大切ですが、実はストロークタイプで選ぶ必要があります!

基本的に真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出したい方はマレットやフォーク型、

アプローチのように開いて閉じての動きをしたい方はピン型をおすすめします!

 

②パターにもロフト角はある!

気にされてない方がほとんどだと思いますがパターも他のクラブ同様ロフト角がそれぞれ違います!

だいたい有名市販メーカーは3〜4°がおおいです。

ショートしがちな方はロフトが立ってるクラブを探して選んであげると改善されるはずです!

 

③長さに注意!

市販クラブはだいたい33-34インチですが、身長や手足の長さは人それぞれなので、

自分のしっくりくる長さにオーダーをするのがベストです!

 

④ヘッドの重さに注意!

重たすぎるものを使っても力が入ってしまったり、軽すぎてもヘッドを動かしやすくしてしまうので、自分がふってて心地いいもの、適度なものを選びましょう!!

 

いかがだったでしょうか?

コースで1番使うにもかかわらず、選び方の段階でミスしてる方が多いパター。

是非参考にしてみてください!

カテゴリ
お知らせ(32)
スタッフブログ(1129)
インストラクターブログ(328)
コースレッスン(4)