シャローorスティープ

インストラクターブログ
2020.01.31

こんにちは!

初心者専用ゴルフスクール「池袋ゴルフクラブ」のインストラクター貝瀬です!

 

今回は「シャローorスティープ」についてです。

前回の練習は試してみましたか?

今回もネットや壁を使った練習をご紹介!

ネットを背に構え、トップポジションを作る。

ダウンスイングからインパクトに向けてクラブがネットから離れないように振る!(写真のように)

すると「シャロー」(鈍角)と呼ばれる下ろし方に近づきます。

注意点としては、離れるのが早ければ早いほど「スティープ」(鋭角)という下り方になり

アウトサイドイン軌道になりやすくなってしまいます。

 

慣れるまで少し難しいかもしれませんので、気になる方は是非レッスンで聞いてください!

お待ちしております。

 

カテゴリ
お知らせ(5)
スタッフブログ(64)
インストラクターブログ(42)